スポンサーリンク

モンキー125大掃除と冬仕様

モンキー125

 林道を走ってドロドロになったので、実家に帰り水道水をかけて泥を落としました。ここまで汚れてしまうとマンション住まいでは、洗うのが不可能ですね。そして、今年度最後の清掃&簡単な整備を行いました。

 燃料を入れたついでにタイヤの空気圧も見ておきました。(よく考えると1年間一度も空気を入れていませんでした・・。)正常な空気圧は2.00kgf/cm2となっていますが、1.8くらいまで減っていました。2~3カ月に1回くらいは見ておかないと危ないですね。そして、今更ですが、L字バルブって空気を入れやすいです・・。

 そして、先日購入したメンテナンスジャッキを使って、チェーン清掃&チェーンルブをさしておきました。チェーン自身も、少し伸びていますので、来月か再来月には調整が必要そうです。半年に1回くらいの調整がいりそうですが、ノンシールチェーンというのは、このようなものなのでしょうかね。

サイドバッグ外しています。やはりスッキリしますよねえ。

 車体も綺麗にして清掃終了、、しましたが、2日後に雨・・。通勤で使うのでもちろん構わずに乗らざるをえません。と、いうことで、この写真は大掃除後に、さらに簡易清掃したモンキーさんの写真になっています。

 実は、冬に入って、全身防寒防水装備でバイクに乗っていますので、サイドバッグを外しました。もともと、雨具と小物しか入れていませんでしたので、清掃も兼ねて外し、春までこのままで行こうかと思っています。このサイドバッグは掘り出しものでした。劣化もあまりなく、値段も安いのでオススメですよ。(このサイドバックの情報はこちら

ベルトのベストポジ保存、自分用メモ。
ベルトのベストポジ保存、自分用メモ。
サイドバッグ劣化具合(1年使用)

 しかし、やはりノーマルが一番かっこいいですよね。見た目がスッキリしますし、スマートです。通勤で使用している以上は、なんらかの方法で収容容量を増やさないといけませんが、そのような縛りが無ければ、サイドバッグもリアボックスもつけないです。シンプルが一番好きです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました