スポンサーリンク

電熱グローブ購入・リターンズ

ゼロスグローブヒートモンキー125

 昨年の冬、安物電熱グローブを購入し失敗したことが、まだ記憶に新しいのに、またもや買ってしまいました。節約家である私が、ことバイク用品に関してはサイフの紐が緩くなっているのを感じます・・。当初は、寒さにガマン出来なければ、グリップヒーター(購入済)にハンドルカバー(未購入)を付けてやり過ごす予定でした。

安物電熱グローブの話 グリップヒーターの話

 ただ、やはり見た目が気になりますので、たかだか2、3か月くらい根性で乗り越えようと思っていたのですが、20分も運転すると指先が冷えて冷えて痛くなります。来月の寒さのピークを恐れていたところに、会社のバイク乗りの同僚が電熱グローブを使用しているのを見たのですよね。彼が使っていた商品がこれです。

Zeros Glove Heat ゼロス グラブ ヒート

ゼロスグラブ ヒート - レッドバロン公式
レッドバロンは全店直営で、新車・中古のバイク販売や中古バイク買取・下取り、高品質なロードサービスをすべてのライダーへご提供致します。「ゼロスグラブ ヒート 」 のページです。 - レッドバロン公式

 はい。昨年、発売された「ROM」というレッドバロンオリジナルブランドの電熱グローブです。このような商品は使用者に生の意見を聞くのが一番間違いが無いです。ネットの口コミ情報には眉唾物の偽情報もありますので、鵜呑みには出来ません。
 彼いわく、「去年から使っているけど指先まで暖かくて、3段階のパワーがあるうちの1を使うだけで一冬過ごせます。」とのこと。私が以前使っていた電熱グローブとは、全然違いますね・・。

 ということで、すぐに飛びつきました。ネット通販はしておらずレッドバロンの店頭のみでの販売で、私の行った店舗には、欲しかったMサイズの商品が1つだけ置いてありました。(試着もさせてもらえます。)グローブ本体+充電器+バッテリー2個のオールインワンセットで、税込2万1780円。1年保証付でした。以前、購入した商品はあっという間に電熱線が切れましたので、保証があるのは頼もしいですね。

 くだんの同僚に、このグローブを試着させてもらい、良い商品なのは分かっていましたが、一応、購入前にネット通販可能な商品も何点か調べました。しかし、それぞれ、

  • コミネ:プロテクターがゴツ過ぎる。
  • 山城:防水機能が皆無(らしい。)
  • タイチ:バッテリーが高すぎる。

 でしたので、予定通りゼロスグラブヒートを購入しました。

グローブ単体としての出来も良いです。

操作性

 やはり、冬のゴツゴツグローブですので、手の動きは制限されます。握るときに違和感がありますが、慣れれば許容範囲かと思います。少なくとも、グローブのせいで事故になるようなことは無いはずです。甲側と掌側にCE規格適合のプロテクターが採用されていますので安全性も確保されていますね。

バッテリー(2200mAh)

 標準仕様の2200mAhバッテリーで、ハイパワー約2時間、ノーマル約3時間、セーブ約4時間の使用が可能。私はこれで十分ですが、足りない方はオプション品で、バッテリー購入も可能です。
バッテリー3000mAh=税込3850円
バッテリー2200mAh=税込3300円
 バッテリーは手首の内側部分に入りますが重さや入っている違和感はあまり感じません。

バッテリーは、手首内側部分に入ります。マジックテープです。

暖かさ

 まず、グローブ単体として、なかなかレベルが高いです。防風防寒性能が高いので、電熱を入れなくてもそこそこ耐えることができます。
 肝心の電熱ですが、まず、電熱線はマイクロカーボンファイバーで切れにくいらしい。そして、電熱線はしっかり指先まで入っており、指の外側が暖かくなります。(グリップヒーターと反対ですね。)風が当たるのが外側ですので、理にはかなっているかと思います。

 ちなみに、外気温3度の日に、2段階目のノーマルパワーで1時間弱走りましたが、指先が冷たくはなりますが、今までのように痛くなるような事はありませんでした。十二分に電熱の恩恵を受けることが出来ていますね。

最後に

 多少の雨は大丈夫ですが、大雨の日は使えないようです。それ以外は特に不満もなく、まだ1カ月も使っていませんが、今のところは非常に満足しています。ただ、このような商品の評価というのは、耐久性に大きなウェイトがあると思います。以前に私が持っていた商品のように、電熱線が切れてしまえば終わりですからね・・。
 1年後の今頃、「良い商品です。」と言えることを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました